生きてるだけで○儲け 醤油っこと!

高校サッカーのレベル

昨年の12月30日に始まった全国高校サッカー選手権、今日で2回戦が終わりました。

 

私は高校サッカーが好きで毎年TVで観戦しているのですが、その年々でレベルも戦術もかなり違います。
しかし、一つだけ勝負を分けるものは変わりません。

 

 

それは精神力です。高校サッカーは見ていてどこのチームも技術力に差はなくなってきました。
これは昔静岡が全国3連覇とかしてた時代があったころと比べてですが。毎年違う県の代表チームが優勝している。

 

昨年は宮崎県勢で初の全国優勝を果たしたことが多いにそれを象徴しているでしょう。

 

 

どこが勝つか、それはもちろん勝ちたいと思ってるチームです。
高校生の頃自分もサッカーをしていましたが、上へ行くために焦らないで自分のプレーに集中し、勝つ意欲を見せることそれが大事だと教わりました。

 

 

今年の全国高校サッカー選手権を見ていても、1点先生しても、されても落ち着いて次の得点を目指せるチームが多いです。その中で一番になるのはどこになるのだろうか。成人の日の決勝が楽しみです。


いつ自分で使い方を決めさせるかが悩みどころ

お正月というと付き物なのがお年玉。
子供にとって嬉しいイベントの一つです。
そのお年玉、皆様どうなさっていますか?

 

我が家でも子供が少し大きくなって、最近お年玉がどういったものなのかハッキリ分かるようになってきました。
でもまだ小さいので、お母さんが預かるねとまとめて子供用に貯金しているのですが、さて、いったいいつ頃自分でその使い道を決めるようにしたらよいものやら。

 

 

無駄遣いはもちろんよろしくない。でもいつまでも親が預かりますというわけにもいきません。私もそうでしたが、納得するはずがない。
ではいつ頃から自分で決めさせればよいのか?
子供にとっての大金を、持たせてもよいようになるのか?

 

子供の頃自分で選んでお年玉で買った物のことは、今でもよく覚えています。
毎年何を買うか、せっかく買うならどれなら長く遊べるか、何日も頭を悩ませたものです。

 

 

あと三年くらいかな、できれば四年かな、でもその前にお年玉を渡すのを渋るようになるんだろうな、と子供の成長が嬉しいような、困ったような心持ちなのです。


オークション

オークションでいらない物を出品してお金稼ぎをしてます。
春物のジャケットとか、今すぐ出品しないといけない物もありますが、出品準備も簡単ではなくて...。
しなきゃなーって思いつつもなかなか出来ていない状況です。

 

出品しなければいけない物があるのにその作業がなかなか出来ない状況ですが、そんな中でも以前から出品しているアパレル関係の商品がいくつもあります。
それを落札されるまで永遠と再出品を繰り返しているわけですが、新年から順調です。

 

元旦に1点落札され明日発送予定です。

 

そして、今見たら明後日終了予定の物に入札が入っていました。

 

 

なかなか売れなかった物が、去年のくれからどうしたの?って思うくらい落札され始め、そして年を越しても少しずつではあるけど順調で驚いています。
お正月はみんな予定があって帰郷されている人もいるだろうし、いつもより落札される確率は下がると思うんだけど、そんな時期に入札が入るとは全く思っていませんでした。ミュゼ 100円

 

お正月でみんなオークションに参戦していないであろう今がチャンス!って思っている人もいるのでしょうね。
ある意味安く競わず落札するにはこういう時の方が良いのかもしれません。

 

おかげで現在出品している物がだいぶ減りました。
次の準備を急がないといけませんね。